新型コロナウイルス感染症に関する対応について

詳しくはコチラ

学校法人水野学園 東京サイクルデザイン専門学校 TOKYO COLLEGE OF CYCLE DESIGN

Jobs目指す職業


ひとくちに自転車業界といっても、その業種や職種はさまざま。
「業界ならでは」とされる特長的な8種類の仕事をピックアップしてご紹介します。

  • 開発・設計

    主にメーカーに所属し、新しい機構や仕組みを考える仕事。
    機能的側面の考察が重要になるため、工学的知識も要求される。

  • デザイナー

    一般にプロダクトデザイナーと呼ばれる。
    フレームのスキンデザインや部品の外観等をデザインする仕事。

  • フレームビルダー

    企業内ビルダーと独立系ビルダーに大きく分かれる。
    金属特性に合わせた加工技術、部品知識が必要。

  • 商品企画・プロダクトマネージャー

    新しい製品の仕様などを決定する仕事。
    さまざまなユーザーに対して最適な自転車を提供するため、幅広い知識が必要。

  • メカニック

    自転車の整備を担当する仕事。
    ショップスタッフが店頭業務として兼務する場合から、プロチームのメカニックまで活躍の場は幅広い。

  • ショップオーナー・販売・修理

    商品知識はもちろん、自転車を完成形に組み上げる技術力、フィッティング提案力など、付加知識や技術が求められる。

  • 海外ブランド輸入代理

    営業のプロとしてその専門分野において高いマーケティングスキルや専門知識を活用し、海外ブランドを発掘。日本へ呼び込む仕事。

  • サイクルイベント企画

    市民参加型サイクリングや自転車ロードレースなど、ブランドのプロモーションを担当し、試乗イベントなどを企画する仕事。